「裏千家オンライン茶道学」のご案内

新型コロナウイルスの影響で支部研究会や行事の中止・延期を余儀なくされた淡交会会員の皆様に学びの機会を提供するため「裏千家オンライン茶道学」を開設し、令和2年9月3日から12月3日まで家元はじめ今日庵業躰による動画を計13回配信しました。

会員の皆様のご要望にお応えし、これまでの講義を再配信します。

お好きな時間にお好きな場所でご視聴ください。


※1月6日よりパスワードが変更となっています。淡交タイムスに毎月掲載のID・パスワードをご確認のうえ、ご視聴ください。

配信中動画はこちら
配信日講師タイトル
令和2年12月15日(火)

令和3年1月5日(火)
千 宗室家元家元道話①『円相』
金澤宗維 業躰稽古の心構え
白波瀬宗幸 業躰点前のかたち
中西宗修 業躰灰形について
令和3年1月6日(水)

1月18日(月)
千 宗室家元家元道話②『虚心』
町田宗隆 業躰茶花について
渡辺宗修 業躰茶事における客の心得
金澤宗達 業躰京都にあふれるお茶
令和3年1月19日(火)

1月31日(日)
千 宗室家元家元道話③『独坐大雄峰』
角 宗広 業躰茶席における花の役割
花入と薄板について
中村宗石 業躰主客の交わり
志村宗光 業躰稽古の意義 七事式から
冨士田宗啓 業躰茶の湯と暦

 

なお、2月以降の配信は次の内容で予定しています。
 家元道話④
 鮒子田宗恵業躰「茶の湯における歳時記」
 徳丸宗敏業躰「水屋の心構え」