平成30年度
「第40回 学校茶道エッセイ」募集

平成29年度 「第39回 学校茶道エッセイ」入賞者

  茶道活動を通じて感じたことを自由に綴る「学校茶道エッセイ」を募集します。
  本事業は学校において茶道を学ぶ学生・生徒の皆さんが茶道体験上の様々なエピソード・感想・意見を自らの言葉で自由に綴ることで、茶道への理解を深め、修道意欲を高めていただくことを目的として実施しております。
  募集要項並びに応募票は、対象の中学校以上の茶道指導者宛に送付していますが本ページからもダウンロードが可能です。
  学生・生徒の皆さんからの応募をお待ちしています。

募集要項

【学生の部】
応募資格大学院・大学・短期大学・高等専門学校・各種専門学校に在籍し、裏千家茶道を学ぶ学生
テーマ茶道活動を通じて感じたことを自由に綴ってください。
各賞優秀賞(若干名)表彰状・副賞(図書カード3万円分)

第一席(10名)表彰状・副賞

ほか佳作、参加賞

【生徒の部】
応募資格高等学校・中学校に在籍し、裏千家茶道を学ぶ生徒
テーマ茶道活動を通じて感じたことを自由に綴ってください。
各賞優秀賞(若干名)表彰状・副賞(図書カード1万円分)

第一席(20名)表彰状・副賞

ほか佳作、参加賞

学校賞
本事業に積極的にお取り組みいただいた学校の中から、応募年数、応募作品数、入賞状況等を総合的に評価して学校賞とし、表彰状の他、副賞として茶道活動に役立つ記念品を贈ります。
(学生の部・生徒の部 各部に若干校)

〈応募規定〉
・ 作品は日本語で書かれたもので、未発表のもの1人1点とします。
・ 応募票に必要事項を記入し、作品の表紙として添付してください。
・ 作品は所定の用紙(裏千家ホームページよりダウンロード)を用いて、手書きまたはワープロソフトを使用して作成してください。
(学生の部は1,200字以上2,000字以内、生徒の部は800字以上1,600字以内とします。所定の用紙を用いない場合や規定の文字数より大幅な過不足がある場合は選考の対象外となることがあります)
・ 入賞及び掲載作品の著作権・使用権は主催者に帰属します。
・ 選考に関する問い合わせには応じられません。
・ 作品は返却しません。

〈 選 考 〉
淡交会総本部にて一次選考の上、選考委員会にて選考します。
(選考委員)筒井 紘一 茶道資料館顧問
谷端 昭夫 湯木美術館理事・裏千家学園講師
波佐間 清 前下関市教育委員会教育長
吉田 幸一 静岡英和女学院中学校・高等学校校長
伊ア 一夫 奈良学園大学人間教育学部教授

<応募期限>平成30年9月10日(月)必着

<入賞発表>平成30年12月上旬頃
・ 本人、学校、各学校茶道連絡協議会宛に通知します。
・ 優秀賞、第一席入賞作品は、当会が作成する冊子並びに裏千家ホームページに氏名・学校名・学年とともに掲載します。

〈主催〉一般社団法人 茶道裏千家淡交会総本部
〈後援〉一般財団法人 今日庵 茶道資料館
      学校法人 裏千家学園 裏千家学園茶道専門学校



募集要項・応募票・原稿用紙はこちらから
募集要項
応募票
原稿用紙

応募票に記載の個人情報は、裏千家の個人情報保護方針に基づき本事業の運営に使用します。




<応募先・お問い合わせ先>

一般社団法人 茶道裏千家淡交会総本部「学校茶道エッセイ」係
〒602-0073 京都市上京区堀川通り寺之内上る寺之内竪町682番地
TEL:075-451-5166  FAX:075-451-3926
e-mail:gakkou_chado@urasenke.or.jp