戻る
お家元対談


◇中田英寿氏


  現役を引退後、国内外を旅しながら様々な活動に精力的に取り組んでいる中田英寿氏。
  中田氏は「外国の人と話すと、サッカーの次に日本のことを聞かれます。サッカー辞めたら一個人になると思っていましたが、個人である前に“日本人”として見られるのです。日本人としてのアイデンティティをしっかりと持つことが、個人としての自分をもっと輝かせてくれることになると思います」と日本文化に興味を持ったきっかけについて語られました。




◇牧瀬里穂氏(女優)


  裏千家ホームページの「稽古場案内」で検索し、1年半ほど前から現在の師匠のもとでお稽古を始めたという牧瀬里穂氏。「お茶の中では、日ごろから大切にするべきことが特に際立っているように感じられます。何か失敗をしてしまったときも、お客様に対してどのように対応するかなど、本当にたくさんの事を学んでいます」と話されました。
生き生きとお稽古に励む様子に、青年部会員も大いに刺激を受けた様子でした。




戻る