今 日 庵 文 庫(こんにちあんぶんこ)

  昭和44年(1969)、裏千家前家元で茶道総合資料館館長の鵬雲斎千 玄室は、歴代家元が収集してきた蔵書をもとに、茶の湯に関する資料の収集及び保存ならびに調査研究を目的とした茶の湯の専門図書館「今日庵文庫」を設置しました。
  蔵書の中核は、近世を中心とした茶書(貴重書)をはじめ、茶の湯に関する美術工芸・歴史・文学・建築・庭園・料理等に関する図書のほか、茶道関係の雑誌、紀要、映像資料など約6万点を収蔵しています。
  当文庫は、閉架式図書館として蔵書を書庫に収蔵していますが、貸し出し手続きにより閲覧することができます(館外貸出・貴重書閲覧不可)。
  閲覧室には、茶道各流派が発刊する逐次刊行物や茶の湯に関する雑誌、児童書、外国書を開架するほか、映像ブースを設けています。
  また、当文庫は茶道文化の研究機関として、所蔵史料の公開と研究論文を掲載する紀要『茶道文化研究』を刊行しています。

※茶道文化研究総目次



開館日月曜日〜金曜日、第1・第3・第5土曜
休館日日曜・祝日、第2・第4土曜、8月16日、
年末年始(12月27日〜1月6日)
※4月4日(火)は、閲覧室改装のため臨時休館いたします。
※場合により臨時休館することがあります。
開館時間平日:10時〜16時 土曜:10時〜15時
入館料無料
住所〒602-0073 京都市上京区堀川通寺之内上る
寺之内竪町682番地 裏千家センター2F
電話075-431-3434


茶道総合資料館トップページへ